仕様一覧

銅イオン水生成装置 仕様表

機種(開放式) TS-100 TS-300 TS-500
目安容量(RT) 40~180 180~350 350~450
入力電圧 AC 100V または AC 200V
出力電圧 DC 0V ~ 48V
電 流 0~9A
発生装置寸法 160×298 230×298 340×303
制御装置寸法 W200×D430×H320
価 格 オープン価格 オープン価格 オープン価格
機種(加圧式) WH-100 WH-300 WH-500
目安容量(RT) 40~180 180~350 350~450
入力電圧 AC 100V または AC 200V
出力電圧 DC 0V ~ 40V
電 流 0~9A
発生装置寸法 430×280×610 600×330×710 645×400×780
制御装置寸法 W555×D250×H600
価 格 オープン価格 オープン価格 オープン価格

※RT=冷凍トン
※価格についてはお問い合わせください。

オプション(WH型用)

  • 減圧弁
  • フローリレー

お知らせ

  • 冷却塔の能力、補給水量、循環水量(水槽容量)などご連絡ください。
  • 電源から制御装置までの距離をご連絡ください。
  • 電源は100Vまたは200Vのいずれかをご指定ください。
  • 設置費用は別途見積りとなります。(御社で設置していただいても結構です。)
  • 予告なしで仕様変更することがあります。

モデル循環水浄化経過

  • 銅イオン水生成装置設置後、約1ヶ月経過時に水質悪化したのは、水系内の障害物が剥離・溶解した証拠です。1~3ヶ月後で水質は安定し、その状態を維持します。
  • 水質実験は通常設置時、1ヶ月後、2ヶ月後に行い、浄化効果を確認します。

設置例

大掛かりな工事も必要なく、既存設備負荷を加えることなくご利用頂けます。

その他

  • 保証期間
    保証期間は1年間です。保証内容については保証書記載の通りです。
  • 消耗品
    電極は消耗品です。適正な使用方法(8時間稼働/1日)で1年に1回、交換の必要があります。
  • 保守契約
    年次点検と電極交換については、別途保守契約を締結していただきます。
    契約は基本1年更新となります。内容により金額は変更しますが、1台につき30万~50万円程度の金額が必要になります。
  • 水質試験
    契約以外の水質試験は有料となります。
  • 機種の選定と特殊設計
    機種の選定は、現地調査の上で行います。上記機種以外の大型プラント用も製作いたします。
    また、工場等の循環冷却水以外の利用については、別途ご相談ください。
  • レンタルリース
    製品はレンタルやリースする事も可能です。期間や期限、使用方法等ご相談下さい。
    適切なリース・レンタルをご提案させて頂きます。
  • ご注意
    製品は取扱い説明書の注意事項をお守りください。