導入実績詳細

設置時。銅管に藻の発生とスケールの付着がみえる。

1ヶ月後。藻は枯死し、スケールも減少。

2ヵ月後。藻の再発生もなく、銅管のスケールも剥離している。
充填材への付着物も、かなり減少している。

3ヶ月後。付着物がとれ、全体的に明るくなってきた。

設置時。藻の繁殖が確認できる。

1ヶ月後。藻は枯死している。

2ヶ月。藻の発生はなく、剥離落下したスケールが確認できる。

3ヶ月後。障害物の除去により、細部まで水がいきわたっている。

設置時のタワー内部。

1ヶ月後。堆積物に覆われてきている。

2ヶ月。もはや底部が確認できない。

3ヶ月後。写真では確認しづらいが、底部にはスケールの破片も堆積している。