節電と効率

2012年01月12日

  明けましておめでとうございます。本年も弊社をどうぞ宜しくお願い申しあげます。

  夏に続いて冬場も節電、皆さんも大変ご苦労なされている事と存じます。節電の対策についてはこれまで何度もお話しましたので、今回は節電の効率についてお話したいと思います。

 

 
  電気効率を上げる方法、それは数々に分散されている設備を集約させる事です。以前にもお話しました空調設備、大型保冷倉庫、工場の生産ラインなどです。最近再開発で大型の施設が数多く見かけます。これは施設利用の効率のために大型になったのですが、節電効率を高めることにも成るのです。勿論、それには銅イオン発生装置が必要不可欠なのは言うまでもありません。

 

 

  今年も、弊社は銅イオンと共に低環境負荷社会に貢献して参りたいと存じます。